【活動報告17】ラスト1時間半…23:59まで。

【活動報告17】ラスト1時間半…23:59まで。あと27.2万円!!!! 温かい応援のことばをシェアします
https://camp-fire.jp/updates/19327#menu

残り1時間30分となりました。。。
 
 現在の支援総額 ¥4,838,000
 パトロン数 340人
 ストレッチゴールが【511万円】あと27.2万円です。
 
 
本当に、皆様の温かいおことば、ご支援、ご協力のもとここまでこれました。Facebookでも素敵なご紹介文つきのシェアをたくさんしていただいておりましてご紹介いたします(*´ω`*)

– – – – – – – –

◆高橋さん◆
シングルズキッズで育った私の幼少期の悩みが解決する場所を作ろうとしてくれてます。山中真奈代表は子供が大好きで自分の好きな事、楽しい事、「自利利他」の精神とその命の使い方に私自身、共感し応援させて頂いてます。

自ら足を運んで私の経験談も聞いてくれ活かしてくれました!

【私の幼少期のこんな悩みが解決】
①お弁当、お菓子中心のひとり淋しい晩御飯
→夜ごはん提供、食卓のあたたかさ、健康的な食事、会話ができる
お母さんも安心して仕事に集中でき罪悪感もなくなります

②学校や勉強の相談、一般常識、マナーの欠如
→管理人シニア在宅、お迎えありで相談相手、人生の先輩から日本の文化や習慣、マナーなど日常生活で身につけられる

③夜はテレビとゲームがお友達で他の家庭への憧れや嫉妬
→AM10:00~サロンカフェ、17:00~地域食堂 安心のコミュニケーションの場 子どももお母さんもコミュニティが広がる

①~③の経験は今となっては全てプラスに捉えてますし必要な経験だったと思っていますが、こういう場所があったら最高なのは間違いあ りません。

今、悩んでるシングルマザー、キッズの方に1人でも多くこの想いが届いてくれたらと思います(^^)

1人の想いの実現がまだ見ぬ多くの子供たちの笑顔を生みます

– – – – –

◆横山君

【シングルズキッズ  ゲストスピーチ】

先日山中真奈さんに声をかけて頂きシングルズキッズとしてイベントでゲストスピーカーをさせて頂きました

僕は小さな頃からシングルマザーの家庭で育ちました。
シングルの家庭で育った方をシングルズキッズと名しています。

僕は0歳からシングルの家庭で育ちました。
そんな環境だからこそ経験出来た事、感じた事も本当にたくさんありました。

今だからこそ思う事は、父親がいないからお母さんにその分親孝行が出来ると思っています。

今でも心配や苦労をかける事があると思いますが、今でもこれからも一番に母親の事を尊敬しています。

スピーチさせて頂いて改めて母親への感謝の気持ちも感じました。

真奈さん、ココさん貴重な機会頂き本当にありがとうございました!

僕が今の仕事をしようと思った理由。
http://ameblo.jp/yudai1130/entry-12197190230.html

過去にblogに書いていました。
振り返って見てみると恥ずかしいですが…
やっぱり感謝です。

– – – – –

◆梶くん

お金は大切。
でも、もっと大切な「心の豊かさ」はお金で買えない。
ただし、心の豊かさを、居場所を、作る人たちへの支援は、お金でできることも、ある。

そんな人たち、そんな環境への投資。
何事も1歩1歩、前を向いて進み続けることから。

– – – – –

◆與良さん

目標金額は達成していますが、まだまだ足りません。
目標金額が大幅に大きくなったからです。

なぜ、大きくなったのか。
それは、工事現場に訪れた入居希望の
シングルマザーさんやその予備軍さん、
要は実際に利用をされる、または利用希望者など、実際に足を運んでくれた
人々の声をきき、まなさんがその声に耳を傾ける方だからです。

住みやすい環境を準備するためにするため
シングルキッズのハッピーを増やすためとありますが、

キッズの幸せ最優先=ママの幸せが最大第一優先なんですね。

ある飛行機会社の話だそうです。
酸素マスクの説明をするときに、
親子連れの方はまず
最初にママに酸素マスクをつけるようにと
伝えるそうです。
こどもの命を守るにはママが生き延びること。
こどもに酸素マスクをあたえてからママではない。
ママが酸素マスクをつけてこそこどもが守られる。

まず酸素マスクをママに。

朝、ワーキングママの忙しさを軽減するために
洗面台の増設するなどといったことを現場で
きいた声をきき、その場でアップデートして
よりいいものにまなさんはより良い未来に
書き換えていきます。
で、できることをできるだけやろうと諦めない。この柔軟さは頭が下がりますし、
私はとってもリスペクトです。

今日か明日、また自転車で
遊びに行きたいな。
あ、リフォームの手としてだよ。

– – – – –

◆須藤さん

シングルの子育てで一番ありがたかったのは、さりげなく日々息子を見守って、寄り添ってくれていたご近所のおっちゃん、おばちゃんやお友だち…
そんな場所や人たちが増えればいいな

– – – – –

◆関屋さん

よっしゃぁ!
置き土産のシェアを!!
漆喰塗りしたり、もう関わっちゃったし!!!
みなさん、応援お願いします♪♪

「私もクラウドファンディング参加しました!」って方は、
このシニア同居型、シングルマザー下宿『MANAHOUSE上用賀』がオープンした後、そのレンタルスペースで私が開催予定のプリンイベントに優先招待します!!!!

って、どう??

– – – – –

◆太田垣さん

いろいろ相談受けて、経験者として私なりにアドバイスもして、すごく山中真奈ちゃん! 頑張ってます。
応援してあげてください。ひとりでも多くの方に関心持って欲しいです。養育費もちゃんと支払われる国にならなきゃ、だれも子どもを産まなくなってしまいます。
子どもは日本の宝です。シングルでも安心して子育てできる環境を、広めていきたいと思っています。
クラウドファンディング、私もパトロンになりました! 皆さんもぜひ!

– – – – – –

…こちらは、本当にほんの一部のお声だけでまだまだまだまだたくさん、温かいお言葉をいただきました。
皆様の一言一言に、本当に励まされ、自信と勇気と、沢山の愛をいただき、日々それを感じました。

わたしたちは、いただいた皆様の応援と想いを、こどもたちや社会に還元できるよう精進して参ります。心より感謝申し上げます。

写真は、管理人シニア、ここさんが描いた筆文字ハガキです♪